本日の人気記事

リップスティック

【乗り比べ】軽さは重要?リップスティック3種

投稿日:2018年4月6日 更新日:

春休みに入り、天気が良いのにゲームばかりしてる長男。このままではダメだ!と思い
ゲームより身体を動かせー!!︎という願いを込めて、出掛けることにしました。
出掛ける場所と言えば、いつも室内が多かったので、体を動かせる場所がいいなと思い
体を動かせる場所と言えば???
どこ???
公園?アスレチック?ぐらいしか思いつきませんでした。
せっかく、行くなら私も楽しみたい!お金をかけずに(笑)
すると
玄関にあるリップスティックネオと目が合いました。

これだ!!︎と思い

思いっきり体を動かせてボードが楽しめる場所!!を探しました。
城南島海浜公園にあるスケボーパークに行くことにしました。
スケボーパークがあるので、思いっきりボードに乗れそうだったので選びました。

あまり、乗り気じゃない長男達。
私だけがノリノリ(笑)

さっ!!︎ボードを持って出発ーー!!

少々家から遠かったですが…

城南島海浜公園↓

スケボーパークに着くと、乗り気じゃなかった長男達もテンション高め! それぞれ持ってきたボードを記念撮影(笑) 揃ったボードはこちら↓

写真右端(赤い色のボード)は 我が家の長男のボード リップスティックネオ

写真真ん中 我が家の次男のボード リップスティックデラックスミニ

写真左端(黒をシルバー)友達Aのボード リップスティック

写真左端(ピンクとブルー)友達Bのボード リップスティック

となんと、みんな、バラバラのボード4台が揃いました(笑)

スケボーパークに入ろうとすると入口に看板があり、よく見てみると なんと!

スケボーパークは登録しないと入れず、手続きは管理事務所でするようでした。

管理事務所がスケボーパークから遠くて…面倒だからそのとなりの広〜い場所で遊ぶことにしました。

せっかく4台揃ったので、それぞれ自分のボードは乗り慣れているため、自分のボード以外のボードで乗り比べをすることにしました。︎

すると、 驚きの発見が!!!!!

その発見を今日は紹介します。 ぜひ、皆さまに参考にしてもらえるといいな思いました。 と、その前に

リップスティックとは…

スケボーのように地面を蹴らなくても体重移動により自走できる スケボーが1枚の板に4つのタイヤがついているのに対し、リップスティックは2枚の板に2つのタイヤがついている。

小型・軽量化により子どもでも安定した走行ができ、比較的簡単に乗りこなせ、中級者以上になると様々なテクニックを使いこなせる 世界的に最も実績があり、信用があるのがアメリカのRazor社です。

日本では、ビタミンiファクトリー社とラングス社の2社が正規販売店としてRazor社が取り扱うことを認められています。

人気の理由は、子どもの目線と大人の目線とで楽しめるボードとなっています。

ラングス社のリップスティックデラックスミニとは

 

《公式サイトより》
アメリカで100万台以上販売し続ける信頼性ある USAレーザー社の進化系ボードです。そして、ついに子供から大人まで共有し使用できる最高級タイプが出ました!
その名も「リップスティック デラックス ミニ」!スケートボードの様に地面を蹴りながら進むのではなく、体をひねりながら前進するもので、楽しく遊びながら知らず知らずにバランス感覚が身に付くことに驚かされます。
オフシーズンのスノーボードやサーフインを地面で楽しめる感覚です。

メリット

とにかく軽いです。

我が家の長女4歳でも、ラクラク持てるぐらい軽い!

軽い=すぐに乗れる

と思っていた私。

その考えが間違っていたことに気がつきました。

なぜ、考えが間違っていたかというと

軽すぎて足を置くとボードが浮いてしまう。

こんな感じ↓

慌ててバランスを取ると、ボードがフラフラして安定せず、足を置くことができませんでした。

乗るどころか乗る前にボードを安定させないと乗る事が出来ない状態でした。

大人なら何度か練習すれば力加減やバランスの取り方をマスターすると思いますが子供だと最初からバランスを取るのは難しいのかなと思いました。

これでは、いくら軽くても乗れないのなら意味がない!

やはり、ある程度の安定した重さが必要だと感じました。

その後にリップスティックネオを乗りました。

 

リップスティックネオとは

株式会社ビタミンiファクトリーが販売するリップスティック ネオ

《公式サイトより》
第四世代フルモデルチェンジ
25%軽量ABEC7
ブレイブボード史上最強モデル
子どもには乗りやすさを、大人にはスポーツを!
完全新設計のNDD構造で25%軽量
デッキ面を38%広げ、重量バランスを最適化
50万人の声から生まれた日本専用モデル

メリット

ネオはリップスティックデラックスミニに比べると若干重いですが、このぐらいの重さがないと、全くボードが安定しません。

リップスティックネオのメリットはとにかく、デッキがとても広い!足が置きやすい! ボードに足を置いてもフラフラすることもなく、しっかり安定していたのですぐに乗れました。

私も運動神経は良いほうではないけど、すぐに乗れました。 リップスティックデラックスミニだと、なかなかスタートできず、子供たちに笑われてしまいました。

笑っていた子供たちも乗り比べをするになりました。

さっきまで笑っていた子供たちもビックリ‼︎

えーリップスティックネオのほうが乗りやすい‼︎ すぐに乗れるー。と言ってました。 リップスティックデラックスミニは軽すぎて安定しないから足を強引に動かさないと動かなーい… と言いながら乗っていました。

ただ、子供たちはマスターするのが早い! 中学1年生なので、リップスティックデラックスミニでも、すぐに乗れていました。

でも、これが小学生だったら厳しいかもしれませんね。

軽い=すぐに乗れる と思い込んでいた私… 甘かったです…

-リップスティック
-, , ,

関連記事

小学生にベストなボードの選び方と種類

誕生日やクリスマス、祝い事など小学生の子どもに物を購入する機会は少なくありません。子どもからおねだりされることも多いでしょう。もし購入するものの候補(あるいは子どもからおねだりされているもの)がボード …

リップスティック

リップスティック(ブレイブボード)ってどこで買う?

リップスティック(ブレイブボード)とは地面を蹴らなくても前に進むカリフォルニア発の次世代ボードの総称になります。一般的な子ども~大人でも遊べる基本のタイプがリップスティック(ブレイブボード)です。 ス …

インドアのわが子がハマったリップスティック(ブレイブボード)とは

小学生の子供をもつ親として、部屋の中でゲームやスマホをだらだら見ているよりは、外で元気に遊んで欲しいと願うものです。女の子も家にこもるよりは外で遊んで欲しいと思います。健康的に外で遊んでストレス発散し …

リップスティック

リップスティックを購入したけど、どこで練習する?関西編

リップスティックを購入したけど、どこで練習すればよいの?と迷ったことありませんか。まずは家の前や小学校の校庭、公園などを思いましたがみなさんはどこで練習していますか? そこで、今回は関西でリップスティ …

小さい子でもラクラク乗れるリップスティック(ブレイブボード)とは

皆さんはリップスティック(ブレイブボード)というものをご存じですか?小学生くらいの子どもがくねくねとさせながら乗っているものです。子どもの間では、今とってもブームになっているんです。 しかも、遊びなが …