本日の人気記事

スポーツ玩具

親子で楽しくできるスポーツ玩具とは

投稿日:2018年3月23日 更新日:

 

子どもといっしょに体を動かして、笑顔で楽しい時間を過ごしましょう。子どもの成長には、運動遊びは非常に重要です。小さい時からスポーツ玩具を使って遊ばせる事で、基礎体力がつき優れたバランス感覚を身に付ける事ができます。

スポーツ玩具を使用して手軽に親子で楽しみましょう。

スポーツ玩具のメリットとは

最近はゲームなど室内で遊ぶ子どもが増えてきていて、天気の良い日でも室内で動かないで遊んでいる事が多いです。

しかし、外遊びには、たくさんのメリットがあります。どうしても室内では、汚れが気になってしまいますが、外遊びでは、周りを気にしなくていいので、思い切り飛んだり跳ねたりして遊ぶ事ができます。

子どもは砂遊びや水遊びがとても大好きです。自然と触れ合いながら体感を鍛える事ができます。外遊びは体力を使います。体力が自然と着くので身体が丈夫になり、免疫力もアップしていきます。

また、砂場で何か作るとき頭の中で作りたいものをイメージして、それに近づけようと手を動かして集中します。その為に、想像力や具現化する方法や集中力が高くなります。

このように、外遊びにはメリットがたくさんあります。室内で遊ぶ事が増えていますが、楽しく外遊びができるスポーツ玩具も増えています。

神経系統は運動神経に深く関わっていて、生まれてから5歳ごろまでに80%まで成長します。この時期に、ポイントをおさえた運動遊びをする事で、運動器官が鍛えられ運動能力を身に付ける事ができます。

手足をバランスよく動かす運動が一番、運動能力を引き出すことができます。

運動不足の子どもには低体温の子どもが多いのですが、運動をすることで基礎体温を上げることができますし、体力がついてくるとちょっとした事では風邪をひかなくなります。健康の面はもちろん、気力や意欲など心の成長にも大きく関わっています。

 

スポーツ玩具の選び方

子どもは遊びの天才なので、何の道具がなくても走ったりジャンプしたりして、楽しく遊んでしまいます。外遊び用のスポーツ玩具で、遊びの幅を広げて好奇心を刺激しましょう。

スポーツ玩具は、ジャンプして身体を動かしたり、ドッヂボールやサッカーなどのボール遊びなどいろいろな種類があります。

ピョンピョン飛び跳ねるのが好きな子や、追いかけっこが好きな子やずっと走り続けるのが好きな子などいろいろいます。

自分の子どもがどのような事に興味を持っているのか、どんな事が好きなのか理解してスポーツ玩具を選ぶようにしましょう。年齢やその子の成長などを考えて、運動にチャレンジさせてみると遊びの幅や運動の可能性を広げることができます。

体を使って思い切り遊べるものや家族や友達と一緒に遊べるスポーツ玩具や年齢にあったものを選ぶようにして、安全に楽しく楽しめるスポーツ玩具を選びましょう。

スポーツ玩具のススメ

運動能力を高める知育玩具の事をスポーツ玩具といいます。知的能力向上を促すおもちゃは知育玩具と言われてます。

 

クロコダイル・クリーク ボール 18cm

ボールは外遊びの定番です。ボール1つで外遊びが何倍も楽しくなります。クロコダイル・クリークのボールは可愛いデザインで色も鮮やかです。素材も天然のラバーでできていて適度な硬さで優れた弾力性をもっているので、小さな子どもでも扱いやすいと口コミでも人気です。

表面に凹凸があるために、滑りにくく持ちやすいです。

トランポリン

トランポリンは子どもから大人まで楽しむことができます。ジャンプする事で簡単に体力とバランス感覚を身につける事ができます。110kgまで対応可能しているので、大人も健康維持のために利用できるので、親子で楽しめるスポーツ玩具です。

竹馬

小学校では竹馬を休み時間に取り入れている学校もあります。昔からある遊び道具デスガ、今も使われているスポーツ玩具です。

パカポコ

プラスチック製の缶ぽっくりです。缶ぽっくりに足をのせてゆっくりでもいいのてまで前に進んでみましょう。遊んでいるうちに自然とバランス感覚が養われます。昔ながらのおもちゃです。

ショートバドミントンセット

普通のバドミントンでは、小さな子どもはなかなかシャトルを打つ事は難しいです。

ショートバドミントンセットは子どもが持ちやすいように短くできていて、小さめラケットになっているのでラケットが振りやすく、的が狙いやすいです。親子でバドミントンが楽しめます。

「どでかバトミントン」というのもあります。巨大でこちらも感覚が広がって面白く遊ぶことができます。

フリスビー

とてもよく飛ぶので子どもたちからは人気のあるスポーツ玩具の1つです。軽快な動きに合わせて自然と運動量が増えるので、楽しみながら運動不足解消が期待できます。

ドッヂビー

柔らかくて丈夫なナイロン素材などの布素材でできているフリスビーディスクです。当たっても痛くありませんし、折ったり踏んだりしても壊れません。手首をうまくひねるようにして回転できるようになれば、子どもでもかなり遠くまで飛ばすことができます。

まとめ

子どもは、思う存分運動できると活動意欲も満足するので夜もぐっすり朝まで寝てくれるようになります。遊びを通してスポーツに対する興味や関心が広がって自発的に運動を楽しむようになり、体力がアップに繋がります。

お子さんとの日常生活にスポーツ玩具を取り入れてみましょう。

-スポーツ玩具
-, , ,

関連記事

子どもの運動不足を解消するのはこれで決まり!

最近子どもの運動不足が問題にあがっています。家でゲームをしたりテレビを見ている子どもが増えてきて、公園などで外遊びをする子どもを見かける事が減ってきています。 外遊びが減ってきている事で、子どもの運動 …

年齢別!外遊びに最適なおすすめスポーツ玩具

お子さんにどんなおもちゃやどんな遊びをさせていますか?家にあったおもちゃで遊ばせている??安売りしていたおもちゃでずっと遊ばせている??子どもにとってそれはよいことなのでしょうか? 何もなくても遊べた …