本日の人気記事

子ども習い事

女の子に人気の習い事はこれだ!!女の子の習い事ランキング

投稿日:2018年4月17日 更新日:

子どもの習い事について考えているお母さんは沢山いらっしゃいます。幼稚園や小学校の頃からスタートさせようと構想を練ってらっしゃることでしょう。

では、子どもの習い事の中でどんな習い事が人気なのでしょうか?ランキングでご紹介していきます。

女の子ならではの習い事ランキング

1位 ピアノ・音楽教室・リトミック

昔も今も子どもの習い事の中で代表的なのがピアノです。ピアノを習っている子どもの中でも圧倒的に女の子が多いようです。子どもの頃から楽器が弾けるようになって欲しいという、お母さん方の気持ちもあるでしょう。

実際に、保育士さんや幼稚園の先生に聞くと、子どものころからピアノを習っていたという方が多くいます。

リズム感は学校の授業など色々なところで大切になってきています。音楽をいろんな形で楽しむことができるようになれるので、子どもの習い事の中でもオススメです。

2位 スイミング

スイミングは子どもの習い事の中でも男の子に人と思われがちですが、女の子にも同様に人気がある習い事です。

小学校では、プールの授業がありますので、泳げないととても苦労してしまいます。スイミングを習わせて、その苦労を取り除いてあげようという親の思いもあります。

スイミングは子どもの習い事の中でも体力作りにも適しているので、体幹を養ったり、強い身体を作ることができます。

3位 英会話

英語

こちらも子どもの習い事の中では、男女の差はほとんどなく人気がある習い事です。

近年、小学校でも英語が必須科目となりました。そんな背景もあって人気を博しています。

授業の固い英語を習って嫌いになってしまうよりも、習い事の英会話で英語は楽しいものという認識する方がいいと思いませんか?

英会話の教室は、日本の授業の固い雰囲気とは違い、音楽や身体を使って取り組むものがほとんどです。特に幼児期や小学校低学年の子どもを対象とするものは、遊びの面が大きいといえます。

遊びながら自然に英語に触れられるというのは、とても貴重な体験になります。

 

4位 習字

子どもの習い事の中で、行儀を教えるという点でも選ばれる方が多いのが習字教室です。字がきれいというのはどんな場でもよいことですね。その人の教養が見られるものです。

昔は、茶道・華道と共に花嫁修業の一環として考えられているほどでした。そういった礼儀や作法などを身に付けてほしいという面でも子どもの習い事として人気のあるといえます。

5位 バレエ

柔軟性や指の先まで身体の使い方を知ることが出来ます。しっかりと身体を動かし、取り組むことで将来の夢も広がりますね。

また、発表会などではかわいいドレスなどが着られたりと女の子の憧れでしょう。お母さんも同じように子どもの頃に憧れたからという理由で子どもの習い事にする方が多くいらっしゃいます。

ランキング外でも人気沸騰中の習い事

ランキング以外にも人気がどんどん出てきている子どもの習い事があります。

ダンス

最近では、ダンスがとてもフューチャーされるようになりました。テレビでもよく目にしますね。子どもから習ってみたいという声が上がっているようです。小学校の授業にもなっていますので有意義な習い事の1つといえます。

合気道

身体の使い方を知り、心も鍛えられるので風邪知らずな強い身体を作ることができます。そのまま続けても将来の道が広がりますし、自分の身を守ることができる物にもなります。

習い事にも流行などが大きく影響して、いろいろなものが出てきます。昔は、習い事と言えば学習塾やピアノなどという程度でしたが、どんどんと新しいものが出てきています。

女の子の習い事での注意点とは・・

女の子は気持ちの成長がとても速いですよね。男の子に比べて早いうちから、大人を驚かすような発言をしたり口論になったりした経験があるのではありませんか?

そんな女の子だからこそ、習い事に関してもしっかりと意見を言うこともあるでしょう。思いつきで話しているように見えて、その中には本心で話していることもあります。子どもの気持ちを見失わないようにしてあげてくださいね。

また、過度な期待は子どもの心を支配してしまいます。特に女の子はお母さんの表情や言葉などから、その気持ちを理解してしまう傾向があります。期待したい気持ちはとても良くわかりますが、少し抑えて子どものそのままの姿を見てあげてください。

最後にもう1つあります。それは入会の理由です。

よく「友達が通っているから」と女の子は言います。この理由は大人からすると、真剣さにかけますよね。でもそんなことが、夢や将来活躍のきっかけになるかもしれません。思わぬ才能が隠れているかもしれませんよ。

子どもの習い事を始めるときは、まずは体験レッスンや見学などにいって子どもの様子を確認してみてください。目が輝いていれば、ぜひ入会することをオススメします。

まとめ

どんな習い事にするのかを選ぶのは難しいことです。まずは、調べる必要があります。
通うことのできるかどうかという場所、費用を考えることも大切な選ぶポイントになります。

子どもの習い事は向こうからはやってきません。どうしても初めは親が手助けしてあげなければ、子どもは始めることができません。

子どもの習い事の基本は子ども自身が楽しんで続けられるということです。子どもの興味や関心が何よりも大切です。そんなワクワクした気持ちを待って始めた習い事は、子どもの才能が開花するきっかけになります。

-子ども習い事
-, , , ,

関連記事

人気の習い事、気になる費用は?

子どもが幼児くらいになると動きも活発になり、なんでも自分でやりたがったり、自分の意思がしっかりしてきたりしますね。 そうなると、幼稚園や普段の生活だけでは力を持て余してるんじゃないか。そろそろスポーツ …

子どもの習い事で最初は何をさせるべきか

自分の子どもの習い事に何かスポーツを始めようとする時、時期的に幼稚園や小学校へ入学と同時の頃が多いと思います。スポーツの数が多いので、子どもの習い事のスポーツは何がいいのか悩んでしまいます。 子どもに …

小学生女子に人気のスポーツ習い事とは

小学生の多くは、1つ以上の習い事をしています。複数の習い事を掛け持ちしている子も少なくありません。また、都心では運動不足解消のため、スポーツ習い事をさせる親御さんが多いようです。そこで、ここでは小学生 …

習い事サッカー

男の子のママ必見!!男の子の習い事ランキング

お子さんに習い事をさせようと思われている方は、どんなものがいいか悩むことでしょう。お子さんの性格や将来の姿を想像すると、お子さんとお母さんの意見が違うなんてことも出てきてしまいますよね。 子どもの習い …

習い事が続かない子はどうすべき?

今や、小学生の80%が習い事をしている時代です。複数の習い事を掛け持ちしている子も少なくありません。子どもに「あれをやってみたい」と言われると、「やらせてみようかな」と思ってしまうのが親心ですね。しか …